HOME > 投資デスク > 2019年9月11日 イタリアン・スタートアップ・ナイト(東京)

投資(FDI)デスク

2019年9月11日 イタリアン・スタートアップ・ナイト(東京)

9月11日(水)18:00より、イタリア経済発展省、Italian Trade Agency、イタリア大使館貿易促進部、EDGEofの共催で来日したイタリア・スタートアップ8社のイベントを渋谷のEDGEofにて開催しました。イベント開始時の豪雨にもかかわらず会場は100名を超える参加者で満席となり、熱気が感じられる盛り上がりを見せました。プレゼンをしたスタートアップの概要は下記の通り。

Bagus:特許取得済み独⾃の⾃転⾞に位置情報、決済機能をもたせ管理するシステム。他国では⾃転⾞からアイスクリームを売る事業として実績あり。

Biopic:小さな空間でもアロマ植物、花や⾷材を育て、空気を清浄化するパッケージ。イタリアのミシュラン星レストランでも採⽤。

BioSpremi:オリーブなどの農作物からの油分を抽出する機械。⽔を使わず圧⼒だけで抽出するため環境に優しく、養分が保全され、コストも低い。

Dilium:スマホカメラなどで⾒る現実の⾵景にARを使いユーザーニーズに合わせて様々な仮想オブジェクトをリアルに表⽰。

Priyatech:⾃宅などに設置する⼩型カメラ。内部の様⼦をモニターし、⼈間の表情や温度、湿度、CO2などを測定、⼦供や⾼齢者などに異常があれば判定し通知を⾏う。

Riolabs:⽇本のレストランで提供される料理や材料を翻訳し、アレルギーやハラルなどの⾷制限に対応できるアプリとプラットフォームを開発中。

Scooterino:バイクを使⽤したライドシェア。特に渋滞時や安価に移動したい場合に利⽤。サービス提供者は運賃を事前に提⽰、ユーザー評価も表⽰される。

You to Italy:主に日本、中国、ロシアなどからの富裕層をターゲットにホテル、航空券、レストラン、アシスタント、チャーター車などを必要に応じて一括手配するサービス。