HOME > 物品・サービス供給者様向ご案内 > FOODEX JAPAN 2020 イタリア館の取材・記事掲載のお見積依頼

物品・サービス供給者様向ご案内

FOODEX JAPAN 2020 イタリア館の取材・記事掲載のお見積依頼
0014894/20 del 10/02/202

各位

 

 

 

拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

平素は私どもの活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

イタリア大使館貿易促進部では、今年もFOODEX JAPAN2020において、イタリア館を運営いたします。
つきましては、皆さまにFOODEX JAPAN 2020イタリア館の取材および記事掲載のお見積を募りたく、ここにご案内申し上げます。

 

FOODEX JAPAN 2020

・会期:2020年3月10日(火)-13日(金)、10:00-17:00(最終日16:30まで)

・会場:幕張メッセ イタリア館(ホール3)

 

取材していただきたい内容は下記の3点です。

 

1. イタリア館南イタリアワインコーナーについて: カラー・見開き2ページ以上

当コーナーは南イタリア産業振興プロジェクトの一環として、バジリカータ、カラブリア、プーリア、シチリア、カンパーニアの5州のワインを広く紹介することを目的として設けるものです。できるだけ多種の5州のワインを展示する他、ソムリエが丁寧に解説をしながらテイスティングできるスペースを設置いたします。それらの様子についての取材・記事掲載をお願いいたします。

2. イタリア館チーズチーズコーナーについて: カラー・見開き2ページ以

当コーナーでは、イタリア館オープンキッチンの近くに展示スペースを設置し、会期中4日間にわたり、チーズの専門家によるイタリア産チーズの紹介・試食会を行います。それらの様子についての取材・記事掲載をお願いいたします。

3. イタリア館全体について: カラー・見開き4ページ以上

イタリア企業による160の出展スタンドの様子や、上記の南イタリアワインコーナーやチーズコーナーのほか、イタリア食材・飲料をテーマにしたデモンストレーション・テイスティングの様子など、イタリア館全体についての取材・記事掲載をお願いいたします。

 

以上のうち、ご興味のある内容をお選びいただき、2020224日(月・祝)までに、food.tokyo@ice.it宛に、お見積をお送りいただけますと幸いです。

なお、複数の項目について、取材していただくことも可能です(南イタリアワインコーナーの記事+イタリア館全体の記事 など)。

各コーナーのプログラム詳細はまだ調整中ですが、ご関心のある場合は別途お問い合わせください。

 

なお、お見積書作成にあたり、下記ご確認をお願いいたします。

・参加条件:イタリア大使館貿易促進部の供給者名簿にご登録があること

・宛名:イタリア大使館貿易促進部

・タイトル:上記1-3のどの企画をご希望かわかるようご記載ください。

 

また、ご提案価格に加え、下記内容もご記載くださいますよう、お願いいたします。

・想定ページ数、取材予定日数

・予定出版号発売日

・発行部数

 

是非ともご協力賜れますよう、ご検討のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

末筆になりましたが、貴社のますますのご発展をお祈り申し上げます。

敬具

 

イタリア大使館貿易促進部
食品・飲料部門