HOME > 物品・サービス供給者様向ご案内 > 見積依頼書 : イタリア大使館 貿易促進部 プロモーション・イベント 会場間送迎サービス 36か月間 指定企業選考のためのお見積もりの依頼(2024-2027)

物品・サービス供給者様向ご案内

見積依頼書 : イタリア大使館 貿易促進部 プロモーション・イベント 会場間送迎サービス 36か月間 指定企業選考のためのお見積もりの依頼(2024-2027)

Tokyo,   07/06/2024, Protocol number: 0066118/24, Absolute 1683592, Meccanica/onishi

From: イタリア大使館 貿易促進部   担当者: 大西

e-mail: tokyo@ice.it   Tel: 03-3475-1401   Fax: 03-3475-1440

 

見積依頼書

RICHIESTA DI PREVENTIVO

 

件名 :イタリア大使館 貿易促進部 プロモーション・イベント 会場間送迎サービス

36か月間 指定企業選考のためのお見積もりの依頼(2024-2027)

 

時下ますますお清栄のこととお喜び申し上げます。

以下の通りお見積りの程よろしくお願い申し上げます。ご不明な点がございましたら、担当者宛ご連絡下さい。

 

  • 見積依頼仕様明細:

イタリア大使館 貿易促進部が開催するイベントの際に会場間送迎サービスご手配を依頼する企業を選考するため、お見積を募ります。別添えのリスト別添えのリスト(年間)をご参照の上、36か月間のお見積り総額をご提示ください。イベント会場から都内レセプション会場、40人乗りバス、往復、計60回でお見積りください。

ご提出いただきますお見積りを基に、イベントの際に会場間送迎サービスご手配ご手配を依頼する企業を選出させていただきます。(各イベントの開催毎に依頼、都度お支払いいたします。)

ご不明な点がございましたら担当者までお問い合わせください。

 

  • 見積書提出条件:
  •  提出期限: 6月26日(水)12時まで
  •  提出方法: e-mail tokyo@ice.it

件名に イタリア大使館 貿易促進部 プロモーション・イベント 会場間送迎サービスお見積(2024-2027)、を表記

  • 上限金額 18,000,000円(消費税別)

 

  • 取引条件:
  •  希望納期 : 契約日から3年間
  •  納品場所 : イベント毎にお知らせします

*******************************************************************************

  • 契約締結

イタリア大使館貿易促進部は、最低価格を提示した会社に業務を委託する。
契約の締結は「イタリア大使館貿易促進部の供給者名簿」に定められる一般的性質としての必要条件の検証対象となる。イタリアの現行法に従い、一般的な必要条件の実際の所有、および供給者名簿への登録時に宣言された内容の検証を行えるものとする。必要条件の登録に関し虚偽の申告があった場合、または必要条件が不足していることが判明した場合、イタリア大使館貿易促進部は契約の解除を実行する。この場合、貿易促進部は契約を解除した上で、既に実行された業務に対してのみ対価を支払うが、当該支払いには契約金額の10%を下回らないペナルティが適用される。

  • 支払い条件

請求書の発行は、イベント毎の業務終了から7日以内に当事務所の最高執行責任者によって行われる業務完了確認の検証対象となり、「CERTIFICATO DI REGOLARE ESECUZIONE(サービス完了確認証明書)」が受注者に送信された後となる。業務/納品が問題なく遂行されると確認された場合、受注者は、「CERTIFICATO DI REGOLARE ESECUZIONE(サービス完了確認証明書)」の発行日以降の日付で請求書の発行ができる。

イタリア大使館貿易促進部による支払いは、正規の請求書受領後、銀行振り込みにより行われる。

(各イベントの開催毎に依頼、都度お支払いいたします。)

  • 罰則

契約で定められている実行/引渡の遅延の場合、1日当たり契約金額の1%(最高で契約金額の10%)が請求される。ただし、イタリア大使館貿易促進部の解除の権利を妨げない。イタリア大使館貿易促進部は、違約金に加えて、損害賠償を請求することができる。契約で定められている実行/引渡が全くなされない場合、契約は解除となり、いかなる対価も支払われない。この規定は、日本法によって認められるイタリア大使館貿易促進部の権利を妨げない。

  • 財務キャッシュフローのトレーサビリティ

受託者に支払うべき金額の支払いは、供給者名簿登録への登録時に申告された銀行口座への振り込みにより行われる。

  • 契約者の協力者及び/又は従業員のための行動規範

受注者は、注文の遂行に当たり、「イタリア貿易促進機構の規定する行動規範」を遵守する義務を負う。イタリア貿易促進機構ロ-マ本部の行動規範 (“Codice di Comportamento di ICE-Agenzia” (イタリア語)), “Code of  Conduct for ITA” (英語))は、ウェブサイトwww.ice.it の「透明性のある管理運営」(“Amministrazione Trasparente”)->「一般規定」(“Disposizioni generali”) -> 「一般文書」(“Atti generali”) -> 「懲戒処分及び行動規範」(“CODICE DISCIPLINARE E DI COMPORTAMENTO”)セクションに公示する。イタリア貿易促進機構の行動規範で規定する義務の違反が深刻な場合、イタリア大使館貿易促進部は注文を解除する権利を有する。

  • 不正行為の報告

イタリア貿易促進機構ロ-マ本部(ICE-Agenzia)は、公益を害する、あるいは規制規定に違反する行為を通報した者を、内部告発法に従い、保護することを約束する。公益または行政の完全性を害する規制条項の違反を報告する者で、その業務に関連して気付いた者を、内部告発法を遵守して保護することを約束する。ICE-Agenziaは、公益または行政の完全性に害を及ぼし、業務上知り得た規制条項違反を報告する者の保護に努めている。通報は、完全な機密性が保証されたコンピュータソフトウェアを通じて管理される。ICE-Agenziaのホームページの「内部告発(“Whistleblowing”)」セクションへのリンクからアクセスできる。

 

Gianpaolo Bruno

Head of the Trade Promotion Section

Embassy of Italy – Tokyo