HOME > 飲食品・ワイン・飲料 > 第7回 世界イタリア料理週間

イベント情報 飲食品・ワイン・飲料

第7回 世界イタリア料理週間

イタリアレストランの皆さまへ

11月14日(月)から20日(日)の一週間、「世界イタリア料理週間 Settimana della Cucina Italiana nel Mondo」が開幕します。

イタリア政府が全世界で展開するこの「食」の一大キャンペーンは今年で第7回目を迎えますが、そのテーマは「共生、持続可能性、革新:人々の健康と地球の保護のためのイタリア料理食材」です。

そこで、イタリア大使館貿易促進部はイタリア全20州の郷土料理を支えるイタリア各地の特産食材に焦点をあて、「レストランプロモーション:美味しく楽しい郷土料理」を実施します。これは、イタリアの地方色豊かな食材を魅力あふれる料理へと変容させる料理人のプロの技を、今ふたたび、世界的にも評価の高い日本のイタリアレストランから世界に発信するものです。プロモーション実施に先立ち参加レストランは「世界イタリア料理週間」特設サイト上に紹介し、またウェブ広告にも掲載します。また、プロモーション終了後は専門誌で関連記事として報告します。

つきましては、ぜひ皆さまにこの「世界イタリア料理週間」の開催主旨にご賛同いただき、レストランプロモーションにご参加いただきたくご案内いたします。

下記要領を参照の上、奮ってご参加ください。

イタリア大使館貿易促進部 部長
エリカ・ディジョヴァンカルロ
Erica Di Giovancarlo
Head of the Trade Promotion Section
Embassy of Italy – Tokyo

************************

プロモーション名:「美味しく楽しい郷土料理」
主催者:イタリア大使館貿易促進部
実施期間:2022年11月14日(月)- 20日(日)
実施内容:イタリア20州の中から1州を選んでその地域の郷土料理を少なくとも2品をメニューに加える。その際、1品につき少なくともイタリア産食材を1アイテム使用する。

参加申込締め切り: 10月3日(月)
申込はこちらのフォーマットから
https://forms.gle/eFYPF8a2ZUSTSg23A

正式な参加の決定は10月7日(金)以降にご連絡いたします。

<参加決定後の流れ>
主催者(イタリア大使館貿易促進部)が行うこと
・ 世界イタリア料理週間」特設サイトを作成し、全参加レストランを紹介する。
・ 11月上旬に事前告知を行う(Yahoo または全国紙を予定)。
・ 11月1日(火)よりプロモーション開始までに、イタリア大使館貿易促進部インスタグラム@ita_tokyoにて、全レストラン紹介の投稿を順次行う。
・ 終了後に専門誌に関連記事で報告(全参加レストランを掲載)。
・ プロモーション特製ステッカー、ポストカードを参加店に提供。
・ 参加レストランを任意訪問。

参加レストランが行うこと
・ 10月14日(金)までに担当する州の郷土料理(最低)2品についての情報(料理名、使用する主なイタリア食材など)およびレストラン画像(店舗写真、料理写真など、最低1点、3点まで)を提供する(特設サイトに公開します)。
・ プロモーション実施期間中は提供されたプロモーション特製ポスターまたはステッカーを掲示する。郷土料理メニューをわかりやすく顧客に勧める。
・ プロモーション終了後、簡単なアンケート調査に協力し、プロモーション期間内に撮影したプロモーション実施写真を提出する。